おウチの丸ごとリフォーム・防犯設備

京都で36年の実績、中古建売住宅の丸ごとリフォームと防犯の専門店
京都でリフォーム・おウチの防犯ならリフォームセンターつかもとへ

資料請求

FAQ よくある質問

HOME > FAQ よくある質問

費用・お金に関する相談

施工・工事に関する疑問・不安な事

住宅設備・建物に関する疑問

わからない事だらけ・・・信頼できるの?

サポートや補助金の事などいろいろ教えてください。

 

●システムキッチンやユニットバスなどは自由にメーカーを選べますか?

一部流通の整っていない輸入メーカーやオリジナル商品を除き、国内主要メーカーであれば、ご選択頂くことが可能です。また、メーカー側にて近郊エリアにショールームの設定がある場合、ご案内することも可能です。

●相談や見積は無料でできますか?

基本的なお見積もりは無料です。遠方や特殊(調査を有する等)のお見積もりの場合、有料になる場合もありますが、その場合は事前にお伝えし、ご了承を頂いた上でのお見積もりになりますので、いきなり費用を請求することはありませんのでご安心下さい。

●工賃や部材の費用以外にどのような費用がいりますか?

簡易かつ近隣での施工の場合、上記の費用で行えますが、お住まいのエリアや施工規模により諸費用が発生します。また、設計業務を有する場合も費用が発生します。

●リフォームでもローンは組めますか?

リフォームローンのお取り扱いもありますので、お気軽にご相談下さい。また、クレジットカードでのお支払いも可能ですので、併せてご相談下さい。
*クレジットカードでのお支払いの場合、決済機器をお持ちする都合がありますので、 必ず事前にお伝え下さい。また、オンラインでのカード決済は対応不可になります。

●水漏れや壁紙の張替えのような小さな工事でも請け負ってもらえますか?

わずかな水漏れや壁紙1枚の張替えも、当然対応させて頂きます。住まいの事でご不安なことがありましたら、何でもご相談下さい。例えば、「ネジ1本外れたけど直して!」という内容でも、早急に対応させて頂きます。施工内容の大小ではなく、ご不安やご不満に対応するのが大事かと考えてますので、お気軽にご相談下さい。

●見積もり後に追加料金はかかりませんか?

リフォームの難しいところとして「見てみないとわからない、開けないとわからない」というのがあります。明確な作業内容ですと、ほぼ追加料金は発生しませんが、不明確な作業内容ですと、追加料金が発生することはあります。
当店のお見積もりは、他店競合の標準工事最安値(標準以外は別途)での受注ではなく、ある程度の必要と思われる作業を含んだ上でのお見積もりになりますので、追加料金が発生することは少ないと思います。

もちろん、お見積もりにて計上した項目が不要だった場合、請求時には値引いた上でのご清算とさせて頂いてます。
仮に追加料金が必要な場合、当然のことですが十分にご相談させて頂いた上、作業を進めさせて頂きます。

これは心理的な話になりますが、お仕事を受注したいのであれば、当然お見積もり金額は下げるべきだと思います。
健全な建物と考え、標準的な作業しか含まない金額のみお見積もりとして計上するのです。その金額で収まれば問題ないのですがその金額で収まらない場合、「プロならば何故わからなかったのか?」と思われることもあると思います。
当然、追加の作業・料金が必要になり、選択を迫られると思いますが、実際選択の余地は無いに等しいと思います。既に工事を始めている以上、追加作業を避けることは、万全な仕上げではなく問題を残した仕上げになる、高かろうが何だろうが追加作業を頼むしかない、ということになると思います。
当店の考え方としては、プロとして出来る限りの状況の把握を行い、出来る限り最終お支払い金額の誤差が発生しないようなお見積もりのご掲示を心掛けてます。ですから最安値での見積もり金額掲示には拘ってません。お支払いの際、納得してお代を頂戴できるお見積もりを心掛けてます。そこまで考えても、追加料金が発生することもあります。その際は、なるべく早くご相談させて頂きますので、ご了承頂けます様お願い致します。

●リフォームの打ち合わせをする人と施工する業者が別々だと心配なのですが。

当店及びチームつかもとを含め、お見積でのご訪問の際から当日の施工まで、なるべく施工者本人が打ち合わせを行うように心掛けてます。また当店は、下請業者に丸投げはしませんので、チームつかもとでの施工であっても責任者が確認して施工を行いますのでご安心下さい。

●アフターサービスや保証制度などについて教えてください。

全ての作業に1年保証を付けさせて頂いてます。例えば、戸車や鍵といった新品状態から馴染むことにより調整が必要となった場合も、無料で調整にお伺い致します。

●家が傾いている等の欠陥を教えて貰うことはできますか?

測定機器による診断結果をお教えすることは可能です。
ただ、ホームインスペクション(住宅診断)での報告が必要な場合、別途依頼にて対応可能になります。

●リフォームの時、ご近所への挨拶はしていただけますか?

ご近所へのご挨拶は、工事開始までに当店にて行います。ご挨拶にお伺いする件数は、ご相談の上決めさせて頂きますので、安心してお任せ下さい。

●施工の時も担当者が立ち会ってくれますか?

作業内容により全ての時間に付き添うことは難しい場合もありますが、1日1回は現場に出向き、進行状況を確認すると同時に、お客様に状況説明することを基本としています。作業内容により、責任者が常駐している場合もあります。

●暗い部屋を明るくしたいのですが、良い方法を提案してもらうことはできますか?

立地条件等による採光が望めない場合、対応が難しい場合もありますが、出来る限りのご提案はさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

●カビとかシロアリとか問題がないか点検してもらう事はできますか?

チームつかもとには、シロアリの対応に長けた協力業者が居ます。(㈱ホームコンサルタント槐)現場調査を行った上で、必要であれば施工のご案内を行います。写真や書面でのご報告もさせて頂いてますので、ご安心してお任せ下さい。

●費用はいつから発生しますか。手付金などは必要でしょうか?

通常は、施工開始に伴う部材発注より費用が発生しますが、設計等が必要な場合は、施工開始以前でも費用が発生します。そのような場合、初期に受注契約(要手付金)を行いますので、契約前にご案内させて頂きます。

●施工中はあまり現場に行けないのですが、その間のサポートはどうされていますか?

お客様がお住まいになられてない状況での施工(空き家での施工)の場合、当店にて鍵を管理し、作業を進めさせて頂きます。緊急性のある案件以外に関しては、お客様のご都合が良い時にお越し頂き、現場にて進行状況をご説明させて頂きます。ご多忙の場合、お越し頂かなくても電話等でご報告することも可能です。

●見学できるモデルハウスはありますか?

常時モデルハウスのご準備はありませんが、施工中の現場や過去に施工させて頂きましたお客様宅にご案内出来る場合もあります。また、自社内に設置された機器のご見学はいつでも可能です。

●リフォームで住宅の断熱はできますか?

もちろん可能ですし、補助適用に該当する場合は、補助金やエコポイント等の受給対象に該当する場合もあります。施工内容として大掛かりな分類に該当しますので、そのようなタイミングで行えば、少しでも負担軽減に繋がると思います。

●ちゃんと工事してもらえるか心配です。工事後の確認や検査はどうされていますか?

自社検査の上、施工完了・お引渡しとなります。ただ当店の住宅リフォームの考え方として、工事後より工事中の方が重要かと思います。要は、施工が完了すれば見えなくなる舞台裏が重要ということです。
逆に言えば、この舞台裏こそ業者が手を抜けるポイントになりますので、業者が見せたくない舞台裏を、是非お客様にもご覧頂きたいと思います。工事中・工事後問わず、ご不明な点はなんでもお尋ねください。

●仕上がりに納得できない場合は契約を解除できるのでしょうか。

受注契約により、当店に瑕疵が発生した場合は、適切な対処後解除可能となります。お客様都合による解除の場合、既に発生した作業・部材等清算の上、解除可能となります。

●柱や壁を壊して間取りを変更することはできますか。

間取り変更は可能ですが、柱や壁量を減らす場合、構造計算が必要になる場合があります。あからさまな強度不足になる間取り変更(補強工事を行わない)の場合、申し訳ございませんが、当店ではお受け出来ません。使い勝手も良くなり尚且つ耐震補強も行うリフォームでしたら、喜んでお受け致します。

●建築関係の専門的な事はよくわからないのですが、相談に乗ってもらえますか。

もちろんお気軽にご相談ください。その為に、私たちプロのリフォーム店があるんですから。具体的に品名や表現がわからない「○○みたいなんあるやん?」等の場合でも、出来る限りお調べして対処致します。

●壁や床のヒビやキズを補修してもらうこともできますか。

様々な素材があり全てとは申しませんが、補修可能な事例も多くあります。一度拝見させて頂いてからの判断になりますので、お気軽にご相談下さい。

●図面や建物の調査資料など素人にはわからない部分の資料は見せてもらえないのでしょうか?

施工に必要な設計図書等をお見せすることは可能ですし、お渡し出来る資料は順次お渡し致しております。また、施工に伴いお建てになられた際の設計図書をお借りすることもありますが、不明点の説明も可能ですので、お気軽にお尋ね下さい。

●信頼できる業者の見分け方は?

やはり、ご近所の評判やクチコミは重要かと思います。チラシ等の業者サイドからの広報資料に関しては、良くも悪くも好きに広報出来ますが、消費者サイドであるお客様の評判やクチコミは、なかなか偽れないものです。ただ、信頼できる業者への依頼でも「合う・合わない」という場合もありますので、数件のクチコミを参照の上、業者選びをなさる方が良いと思います。

●建築士の方も交えて打ち合わせすることは可能ですか?

当店には2級建築士が常駐してますので可能です。
1級建築士が必要な施工内容の場合も、知識に長けた1級建築士の手配が可能です。

●部材の調達費用はできるだけ抑えたいのですが、コストダウンの相談にはのってもらえますか?

コストダウンの1つとして「施主支給」という方法がありますが、施主支給にも対応可能です。
但し、商品に関する保証は当店保証外になりますし、部材不足による施工の中止・延期等が発生した場合、施工日に取付予定を入れていた作業者の手間代は、全てお客様のご負担になります。出費の多い住宅設備等の手配に関して、専門知識を有することも少なくなく、誤発注や部材過不足が発生することもあります。また、箱から出した時点で商品が破損していることもあります。施主支給によるコストカットは、これらの責任をお客様に受け持って頂くことにより実現するコストカットですので、ご了承頂けるのであればお受け致します。安易に対応可能と答えるのは簡単ですし、デメリットはなるべくお伝えしない方が良いかと思いますが、当店としては予期せぬトラブルは極力避け、お喜び頂けるリフォームを心掛けてますので、このような文面になりますことをご了承下さい。また施主支給以外のコストダウン(グレード変更等)にも対応させて頂きますので、ご相談下さい。

●調査資料の改ざんなど建築業界の良くないうわさも聞きます。信頼して任せても大丈夫でしょうか?

建築業界の「施工」について、完成後に目にする仕上がりより完成後に見えなくなる「地盤」や「躯体」が重要になりますが、通常はなかなか気付いてもらえないことも多く、偽装や改ざんというニュースがメディアを賑わすと、注目される箇所になります。
ただ、注目されなくても重要なのは変わりないので、施工する側には当然責任が付きまとうことになり、その責任に答えていくことが信頼に繋がると、当店は考えます。
当店は代表含め3名の小さな店ですが、地元密着のリフォーム専門店として36年が経ちます。狭い京都で当店のような小さな店が生き残っていくには、まじめにコツコツ、適正価格でお仕事を頂戴する心根があってこそと考えて参りましたし、これからもこの心根を持ち続けたいと思ってます。

●図面だけではイメージがわかないのですが、3Dのグラフィックやパース図にしてもらい確認することはできますか。

当店でも3D対応のソフトをご用意してますので可能です。その他として、メーカー・シュールームで準備が出来る場合、詳しい資料をお出しする事も可能です。

●リフォームでも補助金や税の優遇制度などはありますか?

代表的なものとして耐震補強や、瓦屋根の葺き替え等の助成が適用される場合があり、適用内であれば助成金等の補助が受けれます。期間限定のことも多いので、注意が必要です。

●オフィスのリフォームもできますか。

オフィスのリフォームもお受け致しております。営業時間外(休日・夜間)の施工にも対応しておりますので、ご相談下さい。

 

ページトップへ